NEWS

Smartphone & Mobile

Address

梅雨の時期になりましたね

あじさいの花はきれいに咲いていますが、曇りの日が多くちょっと憂うつですね。毎年この時期になると、カゼの後に夜間の咳が続く喘息発作で来院する患者さんが増加します。喘息の発作止めの吸入をお持ちの方は早めに使用しましょう。また、1から3歳位で夜の咳が続くお子さんは喘息性気管支炎かもしれませんので受診して下さい
また、お子さんの間では夏風邪がはやる季節です。アデノウイルスや手足口病、溶連菌感染症などが増えています。発熱が2日以上続く場合は受診しましょう。小児専門外来では当日枠を準備しています。また水曜と金曜の午後の小児外来当日枠は12時過ぎまで予約可能です。 。

おたふく風邪が流行しているようです

今年は全国的におたふく風邪(ムンプスウイルスによる流行性耳下腺炎)が流行しており、静岡県でも多いようです。おたふく風邪にかかると5日以上休まなければいけないほか、髄膜炎や難聴などの合併リスクがあります。
1歳から2歳の間と4から5歳にかけて2回おたふくかぜの予防接種(任意)をすることが勧められています。ご希望の方は当院までご連絡ください。その他のお子さんの予防接種も小児外来にて承っております

けんしんを受けましょう。

4月~国民健康保険(国保)の方にはハガキが送られてきますね。当院では「特定健診」(血圧・コレステロール・糖尿病などの成人病健診)と「がん検診」(早期がんを発見するための検診)を定期通院の方全員にお勧めしています。時期が集中しないように毎年同じ時期になるようにしています。人間ドックでまとめてやられる方はそれでも結構です。がん検診をやっていない方、どこにお願いしたら良いかわからない方はお気軽にお尋ねください。


代診、休診のお知らせ

6月18日(土)と7月19日(土) は代診です
(浜松医大呼吸器内科、河野雅人先生)

7月26日(火)午後の加藤先生(糖尿病・甲状腺外来)はお休みとなります。

illustration by kids.wanpug